ライフプランニング・リタイアメントプランニング

↓ユーキャンは資料請求しても勧誘電話など一切ありません。
↑クリックをし【資料請求(無料)】からどうぞ!

FP(ファイナンシャルプランナー)がライフプランニング・リタイアメントプランニングを行ううえで、クライアントの生涯にわたる生活設計を行う為に必要な知識・技法を学ぶことが当然、必要となります。



○ライフプランの作成など

ライフプラン(人生生活設計)の必要性や意義、そしてキャッシュフロー表やバランスシートの作成などによるプランニング知識を身につけます。



○住宅取得の為の知識や設計

住宅を取得するべきか賃貸か、その為の資金計画や税金の知識などを身につけます。



○ローン一般の基礎知識

住宅ローンの仕組みや知識、また、公的ローンや民間ローンなどの知識を身につけます。



○教育資金設計

教育費の実態や資金作り、奨学金の利用などお子様の教育費にかかわる知識を身につけます。



○医療保険や介護保険など

高齢化社会にあって必要な医療保険、老人保健、介護保険などの知識を身につけます。



○労働保険など

労働者災害補償保険や雇用保険などに関する一般知識を身につけます。



○私的年金や公的年金など

定年後のリタイアメントプランには欠かせない保険型商品や公的年金などについての知識を身につけます。